断熱セラミック GAINA – ガイナ –

断熱セラミック ガイナ GAINA 暑さ対策 塗料

夏の暑さや、冬の暑さ、騒音や臭いなど、住まいには不満がつきものです。
GAINA(ガイナ)は、宇宙の技術を応用し、「熱の均衡化」をもたらす、断熱セラミック。
塗るだけで住まいの不満を解消し、家族みんなが心地よく過ごせる環境を実現します。

日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された 断熱塗料

断熱塗料 遮熱塗料 屋根 家 施設 内壁 外壁

「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術(ロケットの先端部[フェアリング]で使われている、塗布するだけで断熱することができる技術)を応用して生み出された商品です。

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、H‐Ⅱロケット開発に際して打ち上げ時の熱から機体及び人工衛星を守るために先端部(フェアリング)に塗布する断熱技術を開発しました。この断熱技術は、軽量で熱制御性に優れた施工性を有しています。

より幅広い温度帯に対応できるようにJAXAが開発した断熱技術を応用し、塗布するだけで断熱ができる「断熱セラミック ガイナ」が生まれました。

セラミックの多層化技術がもたらす「熱の均衡化」

GAINA(ガイナ)は、特殊セラミック層で構成されています。この特殊セラミックが、周辺温度に適応する性質を保つため、その結果、熱の均衡化をもたらし、熱の移動を抑える働きをします。

屋根・外装・内装などに使用可能

塗るだけで、家族みんなが心地よい住まいに

暑さ対策 熱中症対策 断熱 遮熱 塗装

リビング

冬を暖かく、夏を涼しく。冷房効率も高まります。

キッチン・トイレ

臭いのこもりやすい場所でも効果的に臭いを抑えます。壁の汚れも軽減。

寝室

騒音の侵入を抑えるため、静かに安眠することができます。

子供部屋

森の中にいるようなクリーンな空気で小さなお子様も安心です。

住宅以外にも、店舗や事務所・施設などにもオススメ

遮熱・断熱暑さを跳ね返し、冷房効果を高める

GAINA(ガイナ)の特殊セラミックは太陽光に含まれる紫外線を反射。建物の外部に塗布すると、日射を効率良く反射し、夏季建物内が暑くなる原因となる熱の発生を抑えます。

内装に塗布すると、エアコンをつけたと同時にエアコンの冷気とガイナの塗膜表面の温度の差が小さくなり、熱の移動を最小限に抑えます。この働きより、エアコンの冷房効果を高めることが出来ます。

外装に塗布して遮熱、内装に塗布して冷房効果を高める

断熱・保温暖かい空気を逃さない

GAINA(ガイナ)を建物の外部に塗布すると、外気温度とガイナの塗膜面の温度差が小さくなり、熱の移動を最小限に抑えられます。この働きにより、外部からの冷気の影響を遮ることが可能となり、室内で暖まった熱を外部に逃がしにくくします。

室内の空気温度がいくら高くなっても、壁・天井の温度が低ければ、熱はそこから逃げてしまいます。熱浸透率の低いガイナを塗布すると、塗膜表面温度と周辺温度の温度差が小さくなり、熱の移動を最小限に抑えます。この効果により外部の温度に影響されることなく、寒い冬でも暖かく過ごせます。

ガイナの部屋は身体も冷えにくく、
カラダにやさしい保温効果

遮音・防音騒音を低減

GAINA(ガイナ)の塗装面は大量のセラミックで隙間なく覆われています。これによって効率よく音を反射するだけではなく、制震効果によって騒音を低減する効果をもたらします。

ガイナの塗膜は密度の高い(物質密度:5)特殊セラミックの中に、空気を含んだ球体の多層で構成されています。音はこの特殊セラミックで反射し、空気で減衰を繰り返す構造になっています。さらに、塗膜内で多層になった特殊セラミックの効果により塗膜内部に侵入してきた音も、その振動を軽減することで音を小さくします。

消臭・空気質改善ニオイ物質の浮遊を抑える

一般的に空気中のホコリ、チリ、花粉等の汚濁物質が空気中を浮遊するのは、その物質がプラスの電気を帯びて空気中で反発しているからです。

ガイナの塗膜は表面を特殊セラミックで構成し、遠赤外線を効率的に放射します(遠赤外線放射率:94.6%)。遠赤外線の特徴として、水分子を激しく振動させる性質があります。ガイナの塗膜から放射された遠赤外線が空気中の水分子に当たると、その分子を激しく振動させ細かくし、マイナスイオン化します。このマイナスイオン化した水分が浮遊している汚濁物質と結合してその浮遊を抑えるため、効果的に消臭・空気質改善効果を発揮します。

また、これらの汚濁物質は室内の壁や天井に帯電付着しますが、ガイナの塗膜のもつ「帯電性0.0」という性質から、汚濁物質が付着しにくくなります。

消臭 ニオイ対策 ペット トイレ 台所 キッチン 老人ホーム

結露対策・抑制結露の発生を抑える

結露は、一般的に空気中の熱が窓や壁面などを熱が通過する際に起きる現象です。

ガイナの塗膜は周辺の温度変化に適応する特性を持っているため、ガイナを塗布した塗膜面が室温にあわせて同じ温度に近づきます。その結果、温度差が小さくなることで熱の移動が少なくなり、結露の発生を抑制する効果を発揮します。

結露の発生を抑え、快適な住環境を実現

建物長寿命化通常の塗料の2〜3倍の耐久性

紫外線に対してもっとも強いセラミックを多層化したガイナは、通常の塗料の2〜3倍の耐久性を持ち、さらに、断熱・遮熱性能により、建物の膨張・収縮を最小限に抑えることができます。紫外線に対する耐久性は、紫外線吸収率で評価します。

紫外線吸収率の対比
吸収率
超微粒子酸化チタン
(日焼け止めクリーム)
87〜90%
カーボンブラック
(タイヤ・電線等)
95〜-97%
ガイナ 93〜95%

苛酷な環境である船舶にも採用

お問い合わせ

車検対応型カラード・フロントガラス ソーラーインパクト

[出張サービスエリア]※車のガラス交換・ガラスリペアは出張作業が可能です。

■三河全域

■静岡県